不妊症改善におすすめの運動まとめ

ストレスは不妊症の敵

不妊症改善には、体質改善とストレス解消をするような有酸素運動が効果的です。

但し激しい運動やトレーニングは、体内の活性酸素を増やし細胞を傷つけ、ホルモンバランスも崩してしまう可能性がありますので逆効果です。

そこで、日頃から運動をする習慣の無い人にも続くような、入浴タイムやベッドでできる簡単ストレッチを紹介しましょう。

福岡市 不妊治療のサイトにも妊娠サポートをしてくれる有益な情報があるので是非ご覧ください。

簡単ストレッチ方法

ストレッチ①

  1. 手を組んだまま、両手を真上にこれ以上伸びない状態まで上げて5秒維持し、手を組んだまま掌を上になるようにひっくり返して30秒ほど維持します。
  2. 手をほどき円を描くように両手を下ろします。

これを5回ほど繰り返します。

ストレッチ②

  1. 片足を思いっきり前に出し、前に出した方の足にゆっくりと体重をかけながら両手をこれ以上いかない位遠くに伸ばします。
  2. そしてそのまま後足の方に体重を移動しながら後側の脚を90度に曲げながら腰を下ろし3~5秒維持します。
  3. そして前足を戻しながら両足を元に戻し、膝を軽く屈伸します。
  4. この動作を反対の脚でも行い、2セット行います。
  5. 太ももの筋肉を鍛えます。
  6. 胸の前に両手を合わせ、拝むような態勢で両肘を上に挙げ、両肘を内側に押しつけるように力を入れます。
  7. 今日筋が鍛えられます。
  8. 息を吐きながら10~20秒続け力を緩めます。

これを5セット行います。

ストレッチ③

  1. 万歳をして肩肘を頭の後ろに曲げ、もう片方の手で曲がった肘を30秒引っ張ります。
  2. 反対の手も行います。

これを3セット行います。

ストレッチする時のコツ

このようなストレッチは息を吐きながらゆっくり行うのがコツです。

血行を良くし筋肉を軟らかくして疲労を分解します。同時に筋力を鍛え妊娠に備えます。

妊娠しやすい体質に改善されるまで時間はかかりますが、ストレス解消効果はすぐに表れます。

本気で不妊治療を考えているあなた。渋谷区 不妊治療がお力になれることがあるかもしれません。一人で悩まずご相談ください。

このページの先頭へ